Smallest but greatest performance.
 

7D9EA81C-D7A5-437B-A312-BD050D064BBA_edited.jpg

PLATEPIAは、世界で初めてビンディングの中央部にある既存のセンターディスクの交換用チタンディスクとして2019年3月から発売をしている製品です。

PLATEPIAの信念は、"Smallest but greatest performance"「最も小さく、最大のパフォーマンスを届ける」。

これを実現するために、軽量高強度金属チタンと高強度プラスチックの複合構造へと大きく進化を遂げました。PLATEPIAはビンディング対応メーカーごとに設計されており、「PLATEPIA1.0(P1.0)」シリーズと「PLATEPIA2.0(P2.0)」シリーズに分かれています。


​究極の内部構造変化
 

Web用1280x1080効果説明.gif

PLATEPIA製品は力の伝達経路を効率化しスノーボードを自在に曲げることで、パフォーマンスを飛躍的に伸ばすことが出来ます。この内部構造変化により、非効率的な力のロスを徹底的に排除することに成功しました。

操作性能は、スノーボードを曲げることで変化します。PLATEPIAのパワー効率化により、ウエスト幅の太いスノーボードでも、操作性能を極限まで向上させることが可能となります。選択肢にワイドなスノーボードが加わることで、さまざまなシチュエーションで、今まで以上のパフォーマンスを発揮させます。

超硬で軽量なチタンにより、従来のスノーボードセットが「必ず軽量になる(絶対的軽量化)」ため、強力な疲労軽減の効果を実現させます。


絶対的軽量化と​フィーリングの関係
 

マイプロジェクト_edited.png

スノーボードの重量は、疲労の蓄積と大きく関連し、総合的なパフォーマンスに影響を与えます。

PLATEPIAの1セットの重量は、平均で約118g前後と驚異的数字を誇ります。このため軽量化の効果が極めて強く、使用前と後の違いの判別は、初心者でも容易です。

PLATEPIAは、軽量化と操作フィーリングとのバランスを徹底した設計哲学に基づき、違和感は限りなくゼロになりました。初めて使用したときから優れたフィーリングを発揮し、疲労軽減の効果を強く実感することが出来ます。


​製品ラインナップ図
 

Web用1280x1080.gif

PLATEPIA製品はP1.0とP2.0の2種類に分かれます。

【P1.0シリーズ】

◆PLATE1.0は以下の4種類のClockを使用できます。

・Clock1.0-F(グリーン)→FLUX Binding

・Clock1.0-D(レッド)→DRAKE Binding

・Clock1.0-U(オレンジ)→UNION Binding※1

・Clock1.1-U(イエロー)→UNION Binding※2

【P2.0シリーズ】

◆PLATE2.0は1種類のClockが使用できます。

・Clock2.0-S(オレンジ)→SALOMON Binding

※1前期型(19-20までに発売されたモデル)

※2後期型(20-21以降最新までの発売されたモデル)


P1.0とP2.0の違い
 

Web用1280x1080比較用透過.gif

P1.0のPLATE1.0とP2.0のPLATE2.0は、外径の大きさが違っています

SALOMON Binding対応のP2.0シリーズは、P1.0シリーズよりも若干小さく作られています(画像参照)。

このため、P1.0シリーズとP2.0シリーズについては、ラインナップが別の展開となりますので互換性がありません。

なお、両方とも4x4インサートホールパターンに完全に対応しております。P1.0シリーズ及びP2.0シリーズは、現在まで一般販売されているフリースタイルスノーボードのほぼ全てで取付が出来ます。


ノーマルディスクとの違い
 

_DSC1803_2.jpg

従来のディスクの主な違いは、材料と構造です。

センターディスクは、プラスチックかアルミニウムなどの強固な材料の一体型が長年使用されており、スノーボードとビンディングを安全に固定させる重要な役割があります。

PLATEPIAは、ディスクの材料としてプラスチックとチタンの二つの材料で複合構造型を採用し、軽さと高強度の両立を追求しました。「超音速追従技術™/Supersonic Speed Tracking Technology™」は、身体と用品との間の反応速度を著しく上昇させる、PLATEPIAの代表的な基幹技術となっています。


ファッション感覚を最重要視
 

Web用1280x1080BATALEON比較用透過_edited_edited.jpg

PLATEPIAの製品デザインは2017年創業時から一貫して、ファッションが最も重要であると考えています。

今まで販売されている性能向上の追加アクセサリー類は、外から見える位置に装着され、ピンクやレッドなど色彩が派手なために、装着後はスノーボーダーの外見に関わってきます。

しかしPLATEPIAは”Smallest but greatest performance”、装着後は内面に隠れるようにデザインされています。外からは見えません。すなわちスノーボーダーの個性と自由を一切邪魔せずに、性能の向上が出来ます。


スノーボードセットが高級化
 

Platepia1.0 packege2 丸茂幸太郎シグネチャーモデル2.png

PLATEPIAは、独自構造を持つスノーボード部品であり、一般的な性能強化アクセサリーではありません。

PLATEPIAは、既存のディスクの交換により内部構造を変化させることで、本来の性能を引き出します。女性や初心者にも取付けが簡単で、性能のスノーボードセットに変わります。比較的安価な3点セットでも、ハイエンド価格帯に匹敵か、それ以上の「総合性能」を持たせることが出来ます。

交換だけで済むため、スノーボードセットなどの用具選びで、特に悩む必要はありません。

一般的なスノーボード性能強化アクセサリーは、優れた効果を評価される一方で、対象が上級者向きであることが多く、豊富な知識と長年の経験が必要になります。例えば用品の特長、種類と相性、取付条件、滑りの技術、重量の増加などの複数の要素を、ほとんど同時に考慮させる必要があります。

ただし、どの世界でも性能の追求に終着駅はありません。